FC2ブログ

壷中園 Blog

マンガとライトノベルの備忘録、壷中園(こちゅうのえん)。 基本は「誉め」。 2009年3月開設。 飽きるまで続けます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ラノベ】グロリアスドーン アイキャッチ2 「今日のラヴィーさん」

グロリアスドーン アイキャッチ2 今日のラヴィーさん (HJ文庫)グロリアスドーン アイキャッチ2 今日のラヴィーさん (HJ文庫)
(2009/06/30)
庄司 卓

商品詳細を見る

いま、一番活き活きしている庄治作品。

あらすじ


自称・お姫様のラヴィーが足立区に混乱を招く!
破天荒な発想と莫大な財力で、
広大たちに接近したがる彼女の真意とは!?

そして突如として勃発する、
大怪獣ならぬ「愛玩」小怪獣どうしの大決戦!!
本編そっちのけで吹き荒れるコスプレの嵐!!
合言葉は「わんだーさいばーまーべらす」!?

もはや、何が何だかわからない……っ!
アクセル全開のご町内爆走コメディ短編集、第2弾!!

感想


筆のノリが違う!
四の五の言わずに読め、面白いから!!


グロリアスドーンの本編はおろか、
短編集の第1巻(「今日のティセ子さん」)を読んでいなくても、
十分に楽しめる内容になっているのが素晴らしい。
これは短発ショートストーリーの必須条件ですね。
さすがです。

惜しいのは、カバーのタイトルロゴが
画面になじみすぎちゃってて目立ちにくいこと、でしょうか。
本屋さんで見たら、ちょっとアピール弱いかも……。
(amazon書影にはありませんが、帯はピンク。
 これも同系色だから沈む原因?)

四季童子によるラヴィーちゃんが超絶カワイイので
なおさらカバーのロゴでもったいない感じだなぁ。
まぁ、内容の面白さには1mmも関係ない話ではあります。

ともあれ。
とりあえず、グロリアスドーンを読んでこなかった人は
わりと不幸なライトノベル生活を送っていたとさえ言えます。
グロリドンの入門編としても申し分ないので、
迷わず買いを推奨する快心作です。

ベテラン作家&有名イラストレーターが全壊で悪ふざけ。
ドタバタ大混乱コメディのお手本のような一冊です。

スポンサーサイト
  1. 2009/06/10(水) 00:00:00|
  2. HJ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。